土星×12ハウス

土星は【調整する】天体。
試練や制限、課題など、厳しさもありますが、本当に大切なものを残し、無駄をそぎ落としていくエネルギー。

土星のハウスは、苦手なことで苦労は多いのですが、この人生を通じて向き合いたい場所を示します。

 

自分のホロスコープチャートを出してみる
セルフ鑑定サイトへ

より詳しく知りたい方は
個人セッションへ
数秘&ホロスコープ講座へ

 

土星×1ハウス

誠実で真面目、しっかり者、という印象を与えます。自分らしくいること、そのままの自分、というのがなかなか受け入れられません。自分に対して不満や不足を感じ、そんな自分を厳しくしつけようとするかも。

自分を知り、どんな自分もそのまま見ていくことで、徐々に自分を受け入れ、そして他者を受け入れ、器の大きな人になります。土星の課題克服後は、誰よりも自分軸を貫き、堂々と生きるでしょう。

土星×12星座はこちら

 

土星×2ハウス

繊細で感じやすく、受け取りやすい。がゆえに、感じることで傷ついて徐々に感覚を閉ざす傾向があります。自分が感じたものをそのまま信じられないかも。身体面や生活面で若いころ苦労する場合も。安心感が不足した経験から、ただ感じることを抑圧します。自分の才能を開花させることに恐れもあり。

だからこそ、あえて、ただ感じることを大切に。感覚が開くにつれ、身体が持つ才能を最大限発揮していきます。

土星×12星座はこちら

 

土星×3ハウス

学び、言葉、人とのコミュニケーションに苦労しやすい。学校の勉強は苦手だったかも。頭が良い人や、学歴へのコンプレックス、偏見を抱きがち。兄弟姉妹とのいざこざや競争に晒されたり、周囲から圧力を感じることも。でも本当は学ぶこと、知ることが大好きだし、人と関わりたい、会話したい。

興味を持つ分野に継続的に関わり学ぶことで、考え方や言葉、生き方まで洗練されていきます。誰よりも言葉を大事にします。

土星×12星座はこちら

 

土星×4ハウス

心に重いものがのしかかり、不安感を抱きやすいです。小さいころは「守られている」と感じられなかったかも。自分の感情をそのまま表現することや、感じることそのものを制限していく傾向。

内側にいる「小さなあなた」を優しく包んであげてください。自分の中の子供の部分、そのままの感情を受け止め、表現していくことで、誰よりも精神的に豊かで、周りに安心感を与える人になります。家庭を守るでしょう。

土星×12星座はこちら

 

土星×5ハウス

自分の中の無邪気さや、感じたままに表現していくことを制限しがち。遊ぶことや楽しむことに、「それなんの意味があるの?」と否定的になるでしょう。自分の気持ちや考えを表現したり、人前に立つこと、中心になることも苦手。子どものように純粋に自分の気持ちを外に出す人にイライラするかも。

でも誰よりも、自分を表現したい人。自分の中の子供の部分を許していくと、堂々と想いを語り、人に希望を与えます。

土星×12星座はこちら

 

土星×6ハウス

自分を厳しくしつけようとします。常に自分の足りない部分が目につき、「このままではいけない」と自己鍛錬に励むでしょう。仕事には勤勉に取り組みますが遊びが少ないため精神的には厳しく、身体に不調が出やすいです。

誰よりも人や社会のためになりたい気持ちが強い、だからこそ、まずは自分。自分の身体、働く環境を丁寧に整え、「不完全な自分」を受け入れると、自己犠牲ではなく、真の社会貢献ができます。

土星×12星座はこちら

 

土星×7ハウス

人間関係に苦手意識を持ちやすく、実際苦労も多いでしょう。人と自分の力関係やバランスに悩みます。厳しい相手やパートナーと関わり、試練を与えられますが、それによって成長します。結婚生活にやや制限を感じやすいかも。仕事では目上の人から厳しく鍛えられて、社会的に成功に向かいます。

人と関わる難しさも、人が持つ可能性も知っています。誰よりも人を通じて自分を知り、学び、成長していく人。

土星×12星座はこちら

 

土星×8ハウス

感情をあまり見せたがらず、心無い人に見られるかもしれません。深く激しい感情を自分でもどうしていいか分からず、時に攻撃的になったり、相手をコントロールしようとするかも。特定の相手に自分の深い部分を見せることに抵抗もあり、心を開くまで時間がかかりますが、一度開いた相手とは長く続きます。

人間の闇、精神、心理の分野を通じて自分を見つめ、その過程で他者の心に深く寄り添っていきます。

土星×12星座はこちら

 

土星×9ハウス

自分の可能性に蓋をする傾向。「自分なんてこんなもん」と制限を決めて、チャレンジをしないことも多いかも。自由な人や、夢を本気で追いかける人を見ると揶揄しながらも、本当は憧れます。誰よりも、自分の可能性を信じたいのです。

心理や哲学、精神世界や海外、宇宙など、遠い世界の学びを通し、視野が広がっていくと、自分にも他者にも、最初から蓋など無かったことに気づきます。広い可能性を生きる人。

土星×12星座はこちら

 

土星×10ハウス

社会に出ていくこと、役割を担うことに、苦手意識があり、仕事では苦労も多いかもしれません。そのため真面目に取り組み、地位を得ますが、今度はそれを失うことの不安がつきまといます。周りに不真面目な人がいると許せない。他者にも厳しくなりやすいです。

社会とは、人と人のつながりであること、人には心があることを学びながら、信頼が大事な立場で役割を担っていくでしょう。

土星×12星座はこちら

 

土星×11ハウス

やたらと偏った考えや、生活に制限を設けたりする傾向がありますが、本当は、自由に発想すること、自分の世界を広げることができると知りながら、それを避けているのかもしれません。人間関係も狭めようとします。極端に現実的で狭い世界を生きながら、徐々に視野を広げ、視点を高め、全体を俯瞰して見ていくことを学びます。

土星の課題を克服すると、誰よりも明るい未来を見て、自由な発想を社会にもたらします。

土星×12星座はこちら

 

土星×12ハウス

非常に繊細で受け取りやすいために、人や社会との関わりを避けようとします。それは傷ついてきた経験ゆえの、自分を守る行為なのでしょう。言葉にできない憂鬱感もあるかも。徐々に、精神世界や心理の分野に興味が向かいやすく、探求することで、精神的な安定を得るとともに、他者の心にも通じていきます。

見えない世界、心の深い部分を通じ、自分の豊かな感受性を開花させ、社会に貢献していきます。

土星×12星座はこちら

 

気に入ったら「いいね」してね♡

-10天体×12ハウス, ホロスコープで自分を知る

© 2021 光のカケラ~数秘&ホロスコープ鑑定~